美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館
[中国] 岡山県広島県 鳥取県島根県山口県

ぶらり、出掛けたい!島根県の美術館

島根県

島根県観光キャラクター
しまねっこ
島観連許諾第 1072号

    津和野・益田エリア

  • 美術館とホールの複合施設である島根県芸術文化センター 「グラントワ」内にある美術館。 4つの展示室が設けられ、「森鴎外ゆかりの作家の作品」「ファッション」 「石見ゆかりの美術」に関連する作品を中心に展示している。

    島根県立石見美術館(島根県・益田市)

    掲載カテゴリー ⇒ 有名建築家が設計した美術館

  • 子どもの本のノーベル賞と言われる「国際アンデルセン賞」を受賞した、津和野町出身の安野光雅の美術館。 絵本、風景画、装丁など幅広い分野の作品を展示。 また津和野の四季の夜空を映し出すプラネタリウムも設置されている。

    安野光雅美術館(島根県・鹿足郡津和野町)

    安来エリア

  • 横山大観の出世作「無我・紅葉」などをはじめとする近代日本画の数々と、 北大路魯山人、河井寛次郎などの陶芸、平櫛田中の木彫刻、蒔絵、童画などの展示と 、四季折々の表情を醸し出す13000坪の日本庭園を鑑賞できる美術館。

    足立美術館(島根県・安来市)

    浜田・江津エリア

  • 島根県三隅町出身の日本画家、石本正。代表的な舞妓や裸婦像をはじめとする 石本正の作品の数々を展示する美術館。建物は「石本正がイタリアを旅していた時、 ふと立ち寄った村の小さな教会」をイメージにしてつくられた。設計は金多潔。

    浜田市立石正美術館(島根県・浜田市)

  • 収蔵品は、石見地方を中心とする古美術品が主体で、その主なものは石見刀、鍔、書画、 陶磁器、染布地、石見長浜人形など。また藤田嗣治、香月泰男、伊藤彪などの絵画などを収蔵している。 年4回の常設展の他に、特別展を年1回から2回開催。

    石見安達美術館(島根県・浜田市)

  • 院展作家による現代日本画の作品を中心に収蔵。所蔵品の中から日本画、洋画、屏風絵、掛け軸 または韓国の青磁、白磁、三島を中心とした陶器の中から選び展示している。 美術館は四季折々日本庭園の中に溶け込む白壁の土蔵の趣。

    今井美術館(島根県・江津市)

    出雲エリア

  • 松人々の暮らしの中で使われてきた品を使う暮らしの美しさや考え方を世に伝えることを目指し、 出雲地方きっての豪農の邸宅の一部を改修し、展示館として昭和49年に開館。 館内には陶磁器、漆器、木工品、染織りなど島根を中心に全国から集められた暮らしの道具を展示している。

    出雲民藝館(島根県・出雲市)

  • 大社で十代続いている手錢家から寄贈された美術工芸品を基に展示する美術館。 米蔵を改築した展示室で、年3~4回の企画展示。酒蔵を使った展示室は常設展示として 不昧公ゆかりの陶器や漆器など、出雲の美術工芸を数百点展示している。

    手錢記念館(島根県・出雲市)

    雲南エリア

  • 奥出雲の元松江藩、鉄師頭取(たたら製鉄師)の絲原家が400年に渡って伝承してきた 文化資料、美術工芸品、民族資料を展示する土蔵造りの記念館。 隣接する絲原家庭園・居宅の一部も公開され、庭園は約360坪あり出雲流の造園として有名。

    絲原記念館(島根県・仁多郡奥出雲町)

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

開催が待ち遠しい!注目の巡回展

特別展「怖い絵」展

展覧会「特別展「怖い絵」展」のイメージ画像

兵庫県立美術館(兵庫県)
終了しました

上野の森美術館(東京都)
10月7日(土)~12月17日(日)

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

2016年11月「すみだ北斎美術館」オープン!

北斎の作品がある美術館

版画の他、肉筆画も傑出。江戸の絵師

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。

おすすめアート本

時空旅人別冊 必ず観たい注目の美術展2017-2018

☆ この秋から冬にかけて観ておきたい!見逃せない!展覧会をご紹介。

出版社:三栄書房

販 売:amazon

奥能登国際芸術祭2017 公式ガイドブック

☆ 〜10月22日まで開催!『奥能登国際芸術祭2017』公式ガイドブック。

出版社:現代企画室

販 売:amazon

島と星座とガラパゴス ヨコハマトリエンナーレ2017 公式図録

内 容:〜11月5日まで開催!『ヨコハマトリエンナーレ2017 』公式ガイドブック。

出版社:青幻舎

販 売:amazon

あると便利、美術鑑賞のお役立ちアイテム

Vixen 単眼鏡 マルチモノキュラーシリーズ アートスコープH4x12 11301-9 レッド

☆ 緻密に描かれた絵画を間近で観てるみたい、小さくて読みづらい解説の文字がはっきりみえる。単眼鏡のアート専用モデルが登場。専用ケース(別売)でおしゃれに持って。

ブランド:VIXEN

販  売:amazon

- PR -

MoMA STORE
MoMA STORE
▲このページのトップへ