日本の名品に出会える美術館
東山魁夷に出会える美術館

東山魁夷 ひがしやまかいい
(1908~1999)

横浜市に生まれる。戦後を代表する日本画家で、情感漂う風景画は多くの人の共感を呼んでいる。道、 残照を始め、皇居新宮殿壁画(朝明けの潮)、唐招提寺障壁画(山雲/濤声)なども制作。

    
第3回日展で特選の「残照」や、「道」など東山魁夷の代表作を所蔵。
収蔵する東山魁夷の作品/約64点。



● 道 他

東京国立近代美術館
(東京都)
長野県を取材して、風景画を数多く制作した東山魁夷から、作品と関係図書の寄贈を受け、平成2年4月に開館。
収蔵する東山魁夷の作品/約960点。
※改修の為、2017年6月から休館となります。


● 白馬の森、緑響く、夕静寂 他
長野県/東山魁夷館
東山魁夷館
(長野県・長野市)
3歳から18歳までの15年間を神戸で過ごした東山魁夷の、震災復興の遺志を受け継ぎ、2001年に魁夷の夫人より版画256点が寄贈される。
収蔵する東山魁夷の作品/約240点。


● 谿紅葉 他
兵庫/兵庫県立美術館
兵庫県立美術館
(兵庫県)
東山魁夷の祖父の出生地が坂出市櫃石島であった縁で、遺族より版画作品の寄贈を受け、平成17年4月に開館。
収蔵する東山魁夷の作品/日本画7点(1点寄託)、スケッチ15点、版画作品292点、資料等(2012年7月現在)



● 月光 他
香川県/香川県立東山魁夷せとうち美術館
香川県立東山魁夷
せとうち美術館
(香川県)
● 潮騒 他 北海道立近代美術館
(北海道)
● 湖涼 他 天童市美術館
(山形県)
● 深秋 千葉市美術館
(千葉県)
● 春雪 他 千葉県立美術館
(千葉県)
● 渓音 他 東京藝術大学
大学美術館
(東京都)
● 春を呼ぶ丘 他 長谷川町子美術館
(東京都)
● 年暮る 他 山種美術館
(東京都)
● 彩林 他 東京都現代美術館
(東京都)
● 樹根 目黒区美術館
(東京都)
● スオミ 他 泉屋博古館分館
(東京都)
● 樹 横浜美術館
(神奈川県)
● リーべの家 他 ポーラ美術館
(神奈川県)
● 泉 成川美術館
(神奈川県)
● 静晨 他 敦井美術館
(新潟県)
● 森の静寂 ※新潟県立万代島美術館のいずれかに展示 新潟県立近代美術館
(新潟県)
● 秋富士 静岡県立美術館
(静岡県)
● 静宵 上原近代美術館
(静岡県)
● 朝爽 フジヤマミュージアム
(山梨県)
● 晩鐘 他 北澤美術館
(長野県)
● 潮風 他 名都美術館
(愛知県)
● 雪の山郷 愛知県美術館
(愛知県)
● 若葉の渓 他 古川美術館・
爲三郎記念館
(愛知県)
● 雲立つ嶺 他 メナード美術館
(愛知県)
● 霜葉 式年遷宮記念
神宮美術館
(三重県)
● 水辺に咲く ウッドワン美術館
(広島県)
● 夕空 高知県立美術館
(高知県)
● 静宵 セキ美術館
(愛媛県)
● 波響く(海波の図) 愛媛県美術館
(愛媛県)
● 凍池 他 北九州市立美術館
(福岡県)
● 山湖 他 福岡市美術館
(福岡県)
※美術館によって常設展示されていないことがあります。詳細は各美術館にお問い合わせください。
※コレクション調べ:各美術館ホームページ他・朝日新聞社(日本の美術館を楽しむ) 

日本の名品に出会える美術館
more ▼

葛飾北斎

横山大観

上村松園

伊藤若冲

佐伯祐三

青木繁

黒田清輝

萬鐵五郎

岸田劉生

小倉遊亀

〈東京で日本の名品に出会う〉はこちら

東京の美術館巡りを楽しもう!

東京スカイツリー周辺ミュージアム!

スカイツリー周辺の美術館、博物館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

ワンコインで美術館巡り!

入館料が500円以内で、充実した内容のミュージアムを写真でご紹介。

山手線沿線で美術館巡りを!

山手線沿線の駅から歩いて15分以内の美術館を写真でご紹介。

東京駅周辺で美術館巡りを!

東京駅から徒歩15分以内の美術館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

駅から雨に濡れずに美術館へGO!

駅に直結、地下道を通ってなど、駅から濡れずに美術館へ行けるのがうれしい。

-ART・DESIGN GOODS-

アートDG堂

世界や日本の名画をモチーフにお洒落に施されたアートグッズが揃っています。

東山魁夷の生涯や作品がよくわかる本

もっと知りたい東山魁夷
生涯と作品

東山魁夷の生涯と代表作を
エピソードを交えながら
わかりやすく解説

「もっと知りたいシリーズ(東京美術)」

上村松園、竹内栖鳳、菱田春草・・・more ▶

東山魁夷の世界

代表作品を解説と共に収録。
見て楽しみ読んで学ぶ画集

▲このページのトップへ