美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館
[関東] 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

ぶらり、出掛けたい!千葉県の美術館

千葉県マスコットキャラクターチーバくん

千葉県マスコットキャラクター
チーバくん
千葉県許諾 第 A730-1号

千葉市

  • ホキ美術館 千葉県・千葉市

    2010年11月にオープンした、日本初の写実絵画専門の美術館。森本草介、中山忠彦、野田弘志を始めとする、現代作家約40人による写実絵画約300点を所蔵する。隣接する昭和の森を眺めながら食事が堪能できるレストランも併設されている。

    ホキ美術館(千葉県・千葉市)

    掲載カテゴリー ⇒ 個性豊かな建物の美術館

  • 版画家の浜口陽三や無縁寺心澄、菅谷元三郎など房総ゆかりの作品、 喜多川歌麿の「納涼美人図」や中村芳中の「白梅図」などの近世絵画、 菅井汲の「10秒前」や草間彌生の「幻の青春をあとにして」などの現代美術の3つの分野から構成。

    千葉市美術館(千葉県・千葉市)

  • 近現代美術や千葉県ゆかりの作家の作品を収蔵、展示する美術館。近代日本洋画の先駆者・浅井忠や浅井から指導を受けた安井曽太郎、梅原龍三郎などの作品や日本工芸の発展に尽力した金工家・香取秀真、津田信夫の作品を収蔵、他にも彫刻、書、版画などの作品がある。

    千葉県立美術館(千葉県・千葉市)

    その他のエリア

  • 成田山公園の景勝地に建つ「書」の美術館。江戸末期から現代まで、余りにも近いが故に見過ごされ、埋もれがちな近代日本の書作品や資料を収蔵。 常設展示室は回廊式のギャラリーとなっている。

    成田山書道美術館(千葉県・成田市)

  • オールドノリタケを集めた磁器博物館。所蔵数は2000点余り。常時600点を展示(年に何回かの入れ替)。また展示品はミュージアム独自のMOCクラブを結成し、参加仲間によるオークションなどを通じて一般販売もしている。

    三井コレクションミュージアム(千葉県・香取市)

  • 郷土ゆかりの作家を中心に作品、作家の資料を収集展示、郷土ゆかりの作家の企画展を年に1~2回開催。近代日本画の巨匠、速水御舟をはじめ、関主税、石川響、桝田隆一など。洋画の今関啓司、鳰川誠一、山本文彦などの作品を収蔵している。

    茂原市立美術館(千葉県・茂原市)

  • 1000点を超える収蔵作品のなかから代表作約50~80点を展示するとともに、年に数回の特別展・企画展を開催。17世紀のレンブラントから20世紀美術に至る多彩なコレクションを収蔵している。美しい建物は海老原一郎による設計。

    DIC 川村記念美術館(千葉県・佐倉市)

  • 画家では浅井忠、梅原龍三郎、都鳥英喜など、工芸作家では香取秀真、津田信夫、香取正彦など、 佐倉市と広く房総ゆかりの作家の作品を中心に収集・展示している。企画展、特別展も随時開催。

    佐倉市立美術館(千葉県・佐倉市)

  • 此木三紅大のアトリエを公開したもので、氏が参考資料とした数々の名画コレクション、 茶道具などを中心に展示している。本館のほか、庭園内には企画展示館や、長屋門、見晴し亭、茶室などが点在。庭には石の彫刻や鉄の彫刻・ガンダ彫刻がある。

    松山庭園美術館(千葉県・匝瑳市)

  • 所蔵品は、明治、大正、昭和初期に日本から欧米に流出した浮世絵作品を、44年から20余年に亘り、東京国立博物館の絵画室長 菊地貞夫氏の指導のもと主に海外で収集したもので、東洲斎写楽、富嶽三十六景、東海道五十三次をはじめとする名作を常設展示している。

    房総浮世絵美術館(千葉県・長生郡長柄町)

  • 「見返り美人図」の作者であり、浮世絵の粗である菱川師宣が生誕した千葉県鋸南町に建つ記念館。師宣の作品を中心に歌川広重、豊国、国芳ら後の浮世絵師たちの作品を常時展示している。

    菱川師宣記念館(千葉県・安房郡鋸南町)

千葉県の美術館 おすすめ展覧会

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

開催が待ち遠しい!注目の巡回展

大エルミタージュ美術館展
オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

展覧会「大エルミタージュ美術館展」のイメージ画像

森アーツセンターギャラリー(東京都)
3月18日(土)〜6月18日(日)

愛知県美術館(愛知県)
7月1日(土)〜9月18日(月・祝)

兵庫県立美術館(兵庫県)
10月3日(火)〜2018年1月14日(日)

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

2016年11月「すみだ北斎美術館」オープン!

横山大観の作品がある美術館

生涯のテーマにした大観の富士山に出会う

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。

おすすめアート本

感動! の美術展・美術館 (日経ホームマガジン)

☆ 一生に一度は見たい 名画のある美術館、2017年 春からの必見50展 見どころ紹介など

出版社:日経BP社

販 売:amazon

婦人画報 2017年 04月号

☆ 日本列島アート花盛り! 2017年はアートの当たり年、注目の展覧会ベスト10 をご紹介。

出版社:ハースト婦人画報社

販 売:amazon

チケットぴあ
MoMA STORE
▲このページのトップへ