世界の巨匠に出会える美術館
ルノワールの作品

ピエール=オーギュスト・ルノワール
(Pierre-Augustê Renoir)

1841〜1919/フランスの画家/印象派

モネと並ぶ印象派の代表的な画家。独特のタッチで明るく柔らかな色彩に溢れた人物描写の傑作を多く描いた。その後の画家に大きな影響を与える。

 
ポーラ創業者二代目である鈴木常司が収集した、19世紀フランス印象派や、エコール・ド・パリなどの西洋絵画を中心に収蔵。
収蔵するルノワールの作品/約13点。



● レースの帽子の少女 他
神奈川県/ポーラ美術館

ポーラ美術館
(神奈川県)
● 庭で犬を膝に抱いて読書する少女 他 山形美術館(山形県)
● モーリス・ドゥニ夫人 他 諸橋近代美術館
(福島県)
● 泉のそばの少女 他 笠間日動美術館
(茨城県)
● マドモアゼル・フランソワ 茨城県近代美術館
(茨城県)
● 読書するふたり 群馬県立近代美術館
(群馬県)
● 風景 他 天一美術館(群馬県)
● 三人の浴女 埼玉県立近代美術館
(埼玉県)
● 水浴する女 他 DIC 川村記念美術館
(千葉県)
● 少女像 千葉県立美術館
(千葉県)
● アルジェリア風のパリの女たち(ハーレム) 他 国立西洋美術館
(東京都)
● すわるジョルジェット・シャルパンティエ嬢 他 ブリヂストン美術館
(東京都)
● 帽子の娘 他 損保ジャパン
東郷青児美術館
(東京都)
● ローヌの腕に飛び込むソーヌ 松岡美術館(東京都)
● ジャン・ルノワールと一緒のガブリエルと少女 他 村内美術館(東京都)
● カーニュの庭のルノワールの娘たち 彫刻の森美術館
(神奈川県)
● アルジャントゥイユの橋 他 上原美術館
(静岡県)
● 半裸の少女 他 池田20世紀美術館
(静岡県)
● 女の肖像 他 サンリツ服部美術館
(長野県)
● 泉 岐阜県美術館(岐阜県)
● 座せる浴女 他 三甲美術館(岐阜県)
● 横顔の少女 メナード美術館
(愛知県)
● 青い服を着た若い女 三重県立美術館
(三重県)
● カーニュの風景 他 和泉市
久保惣記念美術館
(大阪府)
● 泉による女 大原美術館(岡山県)
● パリスの審判 他 ひろしま美術館
(広島県)
● 麦わら帽子の少女 呉市立美術館
(広島県)
● 麦わら帽子を被った女 北九州市立美術館
(福岡県)
● 胸に花を飾る少女 熊本県立美術館
(熊本県)
● 林檎売り 他 長島美術館
(鹿児島県)
● バラ色の服を着たコロナ・ロマノの肖像 鹿児島市立美術館
(鹿児島県)
● ジャン・ルノワール14才 松下美術館
(鹿児島県)
※美術館によって常設展示されていないことがあります。詳細は各美術館にお問い合わせください。
※コレクション調べ:各美術館ホームページ他・朝日新聞社(日本の美術館を楽しむ) 

世界の巨匠に出会える美術館
more ▼

ジャン=
フランソワ・
ミレー


クロード・モネ

ピエール=
オーギュスト・
ルノワール

ポール・
セザンヌ

フィンセント・
ファン・
ゴッホ

ピエール・
ボナール

ヴァシリー・
カンディン
スキー

グスタフ・
クリムト

サルヴァドール・ダリ

ルネ・
マグリット


ジョアン・ミロ


パブロ・ピカソ

マルク・
シャガール

〈東京で世界の巨匠に出会う〉はこちら

東京の美術館巡りを楽しもう!

東京スカイツリー周辺ミュージアム!

スカイツリー周辺の美術館、博物館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

ワンコインで美術館巡り!

入館料が500円以内で、充実した内容のミュージアムを写真でご紹介。

山手線沿線で美術館巡りを!

山手線沿線の駅から歩いて15分以内の美術館を写真でご紹介。

東京駅周辺で美術館巡りを!

東京駅から徒歩15分以内の美術館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

駅から雨に濡れずに美術館へGO!

駅に直結、地下道を通ってなど、駅から濡れずに美術館へ行けるのがうれしい。

-ART・DESIGN GOODS-

アートDG堂

世界や日本の名画をモチーフにお洒落に施されたアートグッズが揃っています。

ルノワールの生涯や作品がよくわかる本

もっと知りたい
ルノワール
生涯と作品

ルノワールの生涯と代表作を
エピソードを交えながら
わかりやすく解説

「もっと知りたいシリーズ(東京美術)」

モネ、ゴッホ、クリムト・・・more ▶

行ってみたい美術館が見つかる本

フェルメール原寸美術館
100% VERMEER!

『真珠の耳飾りの少女』を
原寸で観られる!

ちょっと気になるアートグッズ

スマホケース
青いターバンの少女
フェルメール

▲このページのトップへ