2018/05/01 掲載 

山手線で美術館巡り 山手線路線図イラスト 美術館のイメージ

それでは、山手線各駅ごとに街の特色と美術館を紹介しましょう。

品川駅

多くの鉄道が乗り入れアクセス抜群で、駅を中心に再開発が進んでいます。一方で旧東海道品川宿周辺は、宿場町の面影が残っています。

原美術館

♧品川駅高輪口より徒歩約15分

昭和の初期に私邸として建築された洋館を美術館にした、現代美術専門館の美術館です。

❯❯❯ 原美術館公式サイト

目黒駅

閑静な住宅街と繁華街が隣接し、おしゃれな街として知られ、歴史ある建物も多いところです。

東京都庭園美術館

♧目黒駅東口より徒歩約7分

昭和8年に建てられた朝香宮邸は現在美術館となり公開されています。展覧会とともに建物や、アール・デコ様式の装飾をじっくり鑑賞してください。

庭園美術館 外観
※ 画像は東京都庭園美術館 本館 正面外観

松岡美術館

♧目黒駅東口より徒歩約15分

古代オリエント美術、現代彫刻、古代東洋彫刻、東洋陶磁、日本絵画、ヨーロッパ近代絵画など多種多様な展示で楽しめます。

❯❯❯ 松岡美術館公式サイト

目黒区美術館

♧目黒駅西口より徒歩約10分

靉嘔、岡鹿之助、白髪一雄、菅井汲をはじめとする日本の近現代美術を所蔵し、コレクション展や多様な企画展を開催しています。

❯❯❯ 目黒区美術館公式サイト

久米美術館

♧目黒駅西口より徒歩約10分

明治洋画壇の指導的役割を果たした洋画家の久米桂一郎の絵画作品と、その父の歴史家久米邦武の資料を展示しています。

❯❯❯ 久米美術館公式サイト

恵比寿駅

おしゃれな店や、グルメスポットなども多く、住みたい街として人気が高いエリアです。

東京都写真美術館

♧恵比寿駅東口より徒歩約15分

写真、映像の総合美術館として、国内外のすぐれた写真作品3万点以上を収蔵しています。多彩な写真展と、映像の上映をしています。

❯❯❯ 東京都写真美術館公式サイト

山種美術館

♧恵比寿駅西口より徒歩約10分

速水御舟,竹内栖鳳、奥村土牛をはじめ、明治から現代までの日本画を専門に所蔵、展示している美術館です。展覧会ごとに作品をイメージして作られるオリジナル和菓子も楽しみの一つです。

❯❯❯ 山種美術館公式サイト

渋谷駅

スクランブル交差点や商業施設で賑わう駅周辺ですが、周囲には美術館などの文化施設や閑静な住宅地があります。

戸栗美術館

♧渋谷駅ハチ公口より徒歩約15分

伊万里、鍋島などの肥前磁器や、中国・朝鮮などの東洋陶磁を主に約7000点を所蔵する古陶磁専門美術館です。展示の解説がわかりやすく、落ち着いた館内でゆっくり鑑賞できます。

戸栗美術館 展示室
※ 画像は戸栗美術館 展示室

Bunkamuraザ・ミュージアム

♧渋谷駅ハチ公口より徒歩約7分

コンサートホール、劇場、映画館などの施設を備える、大型複合文化施設「Bunkamura」内にある美術館です。鑑賞の後はBunkamuraのレストランでタイアップメニューを楽しむのもアリです。

❯❯❯ Bunkamuraザ・ミュージアム公式サイト

渋谷区立松濤美術館

♧渋谷駅ハチ公口より徒歩約15分

渋谷区松濤の住宅街にあって、独創的な造形や、光の捉え方に独特な感性をもった白井晟一設計の建物も魅力の一つになっている美術館です。様々な企画展を開催しています。

❯❯❯ 渋谷区立松濤美術館公式サイト

原宿駅

若者ファッションの発信地として大勢の人で賑わう竹下通りと、荘厳な雰囲気が漂い都会の喧噪を忘れさせてくれる明治神宮はどちらも人気のスポットです。

太田記念美術館

♧原宿駅表参道口より徒歩約5分

浮世絵作品約14000点を所蔵する浮世絵専門の美術館。多彩なテーマの企画展で浮世絵を紹介しています。

❯❯❯ 太田記念美術館公式サイト

新宿駅

都庁の所在地新宿は、高層ビルが林立し、繁華街がひしめいています。緑の空間が広がる新宿御苑はそんな都心のオアシスでしょう。

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

♧新宿駅西口より徒歩約5分

独自の画風で日本の洋画史に大きな足跡を残した東郷青児の作品を収蔵しています。展示室の最後のコーナーで、ゴッホの「ひまわり」が観られます。

❯❯❯ 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館公式サイト

中村屋サロン美術館

♧新宿駅東口より徒歩約2分

新宿中村屋ビル内に併設する美術館です。常設展示はありませんが、中村屋が所蔵する中村屋ゆかりの芸術家 荻原守衛や中村彝などのコレクション展、新進芸術家の作品展、新宿や中村屋を主題にしたテーマ展などの展覧会を開催。ビル内のレストランやショップでは中村屋の味も楽しめます。

中村屋内館
※ 画像は中村屋サロン美術館 展示室

高田の馬場駅

早稲田大学を始め多くの大学や専門学校が集まり、学生たちの活気があふれています。

早稲田大学 會津八一記念博物館

♧高田の馬場駅より徒歩約20分

早稲田大学の敷地内にあり、會津八一コレクションを中心に、大隈重信の遺品など、早稲田ゆかりの美術品や研究資料、東洋美術、日本近現代絵画、近世絵画、考古資料などが展示されています。

❯❯❯ 早稲田大学 會津八一記念博物館公式サイト

目白駅

山手線電車のみが停車する駅で、近くに学習院があり気品ある街の雰囲気を感じさせます。

切手の博物館

♧目白駅より徒歩約3分

日本や外国の切手約35万種を所蔵し、切手に関連するステーショナリーや書籍などを集めた世界でも珍しい郵便切手の博物館です。ユニークなテーマで切手を紹介する展覧会や、切手を使ったワークショップを開催しています。

❯❯❯ 切手の博物館公式サイト

池袋駅

ショッピング、グルメ、アミューズメント施設と多くの娯楽が揃い昼夜賑わう街に、最近ではアニメのまちとして多くのアニメ、コスプレファンが集まります。 

古代オリエント博物館

♧池袋駅東口より徒歩約13分

西アジアに加えエジプト地域を含む文明発祥の地オリエントの考古遺物や美術品などの資料や、シリア出土品を多数収蔵し展示しています。

❯❯❯ 古代オリエント博物館公式サイト

日暮里駅

美しい夕焼けを眺めることができる夕やけだんだんも有名な、下町風情がある街。数多くの列車の通過が見られる下御隠殿橋や繊維街は人気のスポットです。

台東区立朝倉彫塑館

♧日暮里駅西口より徒歩約6分

彫塑家、朝倉文夫自ら設計の建物を作品とともに公開しています。天井の高いアトリエや工夫された部屋ごとに作品が展示され、建物を見学しながら鑑賞できます。

朝倉彫塑館
※ 画像は朝倉彫塑館 外観

鴬谷駅

入谷七福神巡りや入谷朝顔まつりなどレトロな雰囲気のある街です。

台東区立書道博物館

♧鴬谷駅北口より徒歩約5分

洋画家であり書家でもあった中村不折の書専門博物館。不折が収集した中国と日本の書道史上重要な資料を展示しています。

❯❯❯ 台東区立書道博物館公式サイト

上野駅

東京屈指の文化ゾーン。アートの森上野公園には音楽ホール、博物館、美術館、動物園が揃います。

東京国立博物館

♧上野駅公園口より徒歩約10分、鶯谷駅南口より徒歩10分

明治5年に開館した日本で最初の博物館。日本を中心にした東洋のさまざまな国や文化の美術作品、歴史資料、考古遺物などを収蔵。これらが見られる総合文化展(常設展)は定期的に作品を入れ替えながら展示しており観覧料もお手頃でおすすめです。

東京国立博物館公式サイト ❯❯❯

国立西洋美術館

♧上野駅公園口より徒歩約3分

松方コレクションが核となって設立した、西洋の美術作品を専門とする美術館。美術館前庭のロダンの彫刻や、世界遺産に登録されたル・コルビュジエ設計の建物も見どころです。

国立西洋美術館 外観
※ 国立西洋美術館 外観

東京藝術大学大学美術館

♧上野駅公園口より徒歩約10分

東京芸術大学美術学部構内にある美術館。多岐に渡るコレクションは展覧会で公開されています。

❯❯❯ 東京藝術大学大学美術館公式サイト

東京都美術館

♧上野駅公園口より徒歩約7分

多彩なジャンルで行われる展覧会は、並んでも見たい注目の企画展が多く開催されます。美術や書などの公募団体による公募展も開催されます。

東京都美術館
※ 画像は東京都美術館 外観

上野の森美術館

♧上野駅公園口より徒歩約4分

様々なジャンルの美術を紹介。常設展示はないが、美術館主催の現代美術展(VOCA展)、公募展のほか、独創的な企画展を開催しています。

❯❯❯ 上野の森美術館公式サイト

黒田記念館

♧上野駅公園口より徒歩約11分

日本近代洋画を代表する黒田清輝の記念館では展示数は少ないものの、観覧料無料で作品を鑑賞できますが、特に、年に数回特別室が開室では代表作「読書」「舞妓」「智・感・情」「湖畔」は注目です。併設の上島珈琲店は休憩に便利です。

❯❯❯ 黒田記念館公式サイト

横山大観記念館

♧上野駅公園口より徒歩約15分

近代日本画の大家、横山大観が居住し制作活動を行った家屋を記念館として作品を展示しています。

横山大観記念館
※ 横山大観記念館 外観

神田駅

戦前の建築物が残り、老舗の飲食店も多い街です。江戸三大祭の一つ神田明神のお祭りで有名です。

三井記念美術館

♧神田駅より徒歩約6分、東京駅日本橋口より徒歩7分

重要文化財の三井本館の中に創られ、三井家が江戸時代から収集した美術品4000点を収蔵展示する美術館です。

❯❯❯ 三井記念美術館公式サイト

東京駅

日本を代表するターミナル駅。駅の西側は高層ビルや重厚な建物が建ち並ぶビジネス街丸の内、東側は再開発中で新旧の建物が入り混じる八重洲、京橋です。

東京ステーションギャラリー

♧東京丸の内駅舎内

2012年に、約100年前に建てられた当時の姿に復元された東京駅丸の内駅舎内にリニューアルオープンした美術館です。さまざまなジャンルの展覧会とともに、東京駅の歴史も体感できます。

❯❯❯ 東京ステーションギャラリー公式サイト ❯❯❯

三菱一号館美術館

♧東京駅南口より徒歩約5分

明治期の建物を復元し、同時代のロートレックを主に所蔵する美術館です。クラシカルな洋館の中でアートをお楽しみください。

※ 画像は三菱一号館美術館 一号館広場

相田みつを美術館

♧東京駅南口より徒歩約5分

「にんげんだもの」で知られる書家、詩人の相田みつをの美術館です。東京国際フォーラムの地下一階にあります。

❯❯❯ 相田みつを美術館公式サイト

国立映画アーカイブ

♧八重洲南口より徒歩10分

東京国立近代美術館フィルムセンターが、2018年4月1日に独立し、6館目の国立美術館「国立映画アーカイブ」となりました。多彩なジャンルからなる所蔵フイルムの上映は毎回人気です。映画関連の資料の展示は、見る人それぞれが懐かしさや、あるいは新鮮さを感じることでしょう。

❯❯❯ 国立映画アーカイブ公式サイト

有楽町駅

数多くの商業施設が建ち並び、アンテナショップやガード下、日比谷公園など話題のスポットも多く賑わいます。

出光美術館・東京

♧有楽町駅国際フォーラム口より徒歩約5分

皇居のお濠に面した帝劇ビル9階にある美術館では、日本の書画、日本や中国の陶磁器など東洋古美術を中心にした展覧会を開催しています。キリストをテーマにした宗教画で人気の、フランスの画家ルオーの展示室もお見逃しなく。

❯❯❯ 出光美術館・東京公式サイト

新橋駅

明治5年に鉄道が開業し起点となった駅で、日本の鉄道発祥の地といわれ、現在はサラリーマンの街として有名です。

パナソニック 汐留ミュージアム

♧「烏森口」「汐留口」「銀座口」より徒歩約8分

日本でも有数のルオーコレクションを持ち「ルオー・ギャラリー」や企画展で作品が観られます。また、建築や生活文化をテーマにした企画展も開催しています。

❯❯❯ パナソニック 汐留ミュージアム公式サイト

行ってみたい美術館が見つかりましたか。最後に美術館巡りにお得なチケットブックをご紹介します。

「東京・ミュージアム ぐるっとパス2018」

東京を中心とした美術館、博物館・動物園・水族園・植物園、庭園、全92施設の入場券又は割引券が綴られたチケットブックです。一冊2,200円で、使用開始日から2か月間利用できます。どれだけお得になるかはあなた次第です。

❯❯❯ 東京・ミュージアム ぐるっとパス2018公式サイト

美術館巡りを楽しもう!

NEW! 07.10掲載

ツリー下町界隈ミュージアム!

スカイツリー周辺の押上、両国のミュージアムを紹介します。

06.06掲載

ワンコインミュージアム!

入館料が500円以内で、充実した内容のミュージアムを紹介します。

05.01掲載

山手線で美術館巡りを!

山手線沿線、駅から歩いて15分以内で行ける美術館を紹介します。

04.01掲載

丸の内オフィス街にある美術館!

東京駅から歩いて15分以内で行ける、丸の内の個性豊かな美術館を紹介します。

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

駅から雨に濡れずに美術館へGO!

駅に直結、地下道を通ってなど、駅から濡れずに美術館へ行けるのがうれしい。

行ってみたい美術館が見つかる本

企画展がなくても楽しめる
すごい美術館

一度は行きたい美術館を
ジャンル別に徹底紹介!

ちょっと気になるアートグッズ

トンボ鉛筆 色鉛筆
NQ 36色

色数豊富!がうれしい

- PR -