2018/04/01 掲載 

丸の内の美術館情報イメージ画像 丸の内/三菱一号館美術館

▲ 三菱一号館美術館

♧東京駅南口より徒歩約5分

1894年(明治27年)丸の内最初の洋風事務所建築「三菱一号館」が建設されました。老朽化のため昭和43年に解体されましたが、その建物が復元され、2010年に三菱一号館美術館として開館しました。コレクションは建物と同時代のロートレックやルドンなど19世紀末の西洋美術。

❯❯❯ 三菱一号館美術館公式サイト

住所:東京都千代田区丸の内2-6-2

東京駅/東京ステーションギャラリー

▲ 東京ステーションギャラリー

♧東京駅丸の内駅舎内(北口改札前)

2012年に、約100年前に建てられた当時の姿に復元された東京駅丸の内駅舎に、ステーションギャラリーもリニューアルオープンしました。煉瓦壁を生かした展示室では、毎回さまざまなジャンルの展覧会が開催されます。

❯❯❯ 東京ステーションギャラリー公式サイト

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1


その他の丸の内の個性豊かな美術館をご紹介します。

相田みつを美術館

♧東京駅南口より徒歩約5分

さまざまなイベントや展示会が行われる東京国際フォーラムの地下一階に、「にんげんだもの」で知られる書家、詩人の相田みつをの美術館があります。落ち着いた館内で作品と向き合えば、あなたの心に響く言葉がきっと見つかるでしょう。

❯❯❯ 相田みつを美術館公式サイト

住所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム地下1階

出光美術館・東京

♧東京駅南口より徒歩約15分

皇居のお濠に面した帝劇ビル9階にある出光美術館では、日本の書画、日本や中国の陶磁器など東洋古美術を中心にした展覧会が見られます。また世界有数のコレクションとして知られるルオーの作品の展示室もあるのでお見逃しなく。ロビーには、皇居周辺が眺められるように置かれたのソファがあるので観賞後の余韻に浸りながら一休み。

❯❯❯ 出光美術館・東京 公式サイト

住所:東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9階

インターメディアテク

♧東京駅南口より徒歩約1分

日本郵便が手がける商業施設「KITTE 」の中にある東京大学の博物館です。大学で使われてきた棚や展示ケースを使ったクラシカルで重厚な雰囲気の展示室には、クジラやキリンの骨格、昆虫や鉱石を始めさまざまな学術標本が展示されています。それでありながら詳しい説明や順路もない室内は、自分の興味のあるものを自由に楽しめる空間になっています。入場無料もいいねです。

❯❯❯ インターメディアテク公式サイト

住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 2・3階

東京駅 丸の内駅前広場

2017年12月に全面オープンとなった丸の内駅前広場にも出てみてください。広く開放的な中央広場からは保存復元された丸の内駅舎や、皇居に続く行幸通り、高層ビルが見渡せます。それらを背景に記念写真を撮って丸の内の思い出に。

知っていると便利な、丸の内&美術館の情報をサクッとご案内。

★週末の丸の内は夜もアートが楽しめる。

美術館は5時頃の閉館が多いなか、丸の内では週末に閉館時間を延長しているところがあります。仕事帰りに展覧会を見るのもおしゃれです。

✤ 三菱一号館美術館:平日の金曜日は午後9時まで

✤ 東京ステーションギャラリー:金曜日は午後8時まで

✤ 出光美術館:金曜日は午後7時まで

✤ インターメディアテク:金・土曜日は午後8時まで

★雨の日は濡れずに美術館へ。

三菱一号館美術館、インターメディアテク、相田みつを美術館はそれぞれ東京駅と地下道で繋がっているので、雨の日でも濡れずに美術館まで行けます。(地下道でのアクセスはそれぞれのHPに案内があります)

★丸の内を走る、無料巡回バス。

朝10時から夜8時までの間、大手町、丸の内、有楽町地区を結ぶ無料巡回バス「丸の内シャトル」が、12~15分間隔で走っているのでちょっとした移動に便利です。

丸の内シャトル公式サイト


東京の美術館巡りを楽しもう!

東京スカイツリー周辺ミュージアム!

スカイツリー周辺の押上、両国にある美術館、博物館を紹介します。

ワンコインミュージアム!

入館料が500円以内で、充実した内容のミュージアムを紹介します。

山手線で美術館巡りを!

山手線沿線、駅から歩いて15分以内で行ける美術館を紹介します。

丸の内オフィス街にある美術館!

東京駅から歩いて15分以内で行ける、丸の内の個性豊かな美術館を紹介します。

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

駅から雨に濡れずに美術館へGO!

駅に直結、地下道を通ってなど、駅から濡れずに美術館へ行けるのがうれしい。

行ってみたい美術館が見つかる本

企画展がなくても楽しめる
すごい美術館

一度は行きたい美術館を
ジャンル別に徹底紹介!

ちょっと気になるアートグッズ

トンボ鉛筆 色鉛筆
NQ 36色

色数豊富!がうれしい