人間国宝鑑賞できる
東京美術館

東京都内で人間国宝の工芸品を鑑賞できる美術館をご紹介します。陶芸、染色、漆芸、金工、人形などの分野ごとに重要無形文化財保持者として認定された作家の作品を所蔵しています。


  • 東京国立近代美術館 工芸館
    (東京都・千代田区北の丸公園)

    建物は1910年近衛師団指令部庁舎として建設、後に重要文化財に指定され、 1977年東京国立近代美術館 工芸館として開館。 明治以降今日まで、人間国宝を始めとする優れた作家の国内外の工芸作品を 染織、陶磁器、ガラス、漆工、木竹工、金工等の各分野にわたって展示。 企画展以外にも、国内外の工芸やデザインを代表する作家の作品を常時紹介する 「人間国宝・巨匠コーナー」がある。

    — 所蔵品の中で人間国宝に認定された作家 —

    ● 荒川豊蔵/瀬戸黒、志野
     ● 濱田庄司/民芸陶器
     ● 三輪休雪/萩焼 ※平成15年に三輪壽雪と号する
     ● 関谷四郎/鍛金
     ● 清水幸太郎「長板中形
     ● 富本憲吉/色絵磁器
     ● 黒田辰秋/木工芸
     ● 石黒宗麿/鉄釉陶器
     ● 芹沢けい介/型絵染 ● 松田権六/蒔絵
     ● 平田郷陽/衣裳人形
     ● 森口華弘/友禅
     ● 喜多川平朗/羅、有職織物

東京近郊の人間国宝の技を鑑賞できる美術館

  • 茨城県陶芸美術館(茨城県・笠間市笠間)

    県ゆかりの板谷波山、松井康成のコーナーをはじめ、富本憲吉、楠部彌弌、塚本快示など、 日本近現代陶芸において優れた業績を残した、文化勲章受章者及び重要無形文化財保持者等の作品を常設展示。 幅広い視野で多彩な企画展も開催している。

    — 所蔵品の中で人間国宝に認定された作家 —

    ● 松井康成/練上手
     ● 富本憲吉/色絵磁器
     ● 塚本快示/白磁・青白磁
     ● 荒川豊蔵/志野、瀬戸黒
     ● 三浦小平二/青磁
     ● 金重陶陽/備前焼
     ● 三輪壽雪/萩焼
     ● 濱田庄司/民芸陶器

  • 人間国宝美術館
    (神奈川県・足柄下郡湯河原町)

    人間国宝(重要無形文化財保持者)に認定されている作家のなかから、 陶芸・人形・漆芸・金工などの名作、秀作を展示し、「日本の美」を鑑賞できる美術館。 また、湯河原在住の陶芸作家・細川護熙の作品を展示する特別室がある。

    — 所蔵品の中で人間国宝に認定された作家 —

    ● 加藤卓男/三彩
     ● 荒川豊蔵/志野、瀬戸黒
     ● 井上萬二/白磁

人間国宝の作品が観れる美術館〈全国版〉はこちら

東京の美術館巡りを楽しもう!

東京スカイツリー周辺ミュージアム!

スカイツリー周辺の美術館、博物館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

ワンコインで美術館巡り!

入館料が500円以内で、充実した内容のミュージアムを写真でご紹介。

山手線沿線で美術館巡りを!

山手線沿線の駅から歩いて15分以内の美術館を写真でご紹介。

東京駅周辺で美術館巡りを!

東京駅から徒歩15分以内の美術館&おすすめ観光スポットを写真でご紹介。

月曜日に開館している東京の美術館!

六本木、上野、渋谷など人気のエリアにも、月曜日開館の美術館があります。

駅から雨に濡れずに美術館へGO!

駅に直結、地下道を通ってなど、駅から濡れずに美術館へ行けるのがうれしい。

浜田庄司―窯にまかせて (人間の記録 (50))

☆益子焼で知られる陶芸家・浜田庄司。その生いたちから陶芸家を志した青春時代、創作活動、海外での文化交流までを自ら綴った自伝。

著 者:浜田庄司

出版社:日本図書センター

販 売:amazon

行ってみたい美術館が見つかる本

フェルメール原寸美術館
100% VERMEER!

『真珠の耳飾りの少女』を
原寸で観られる!

ちょっと気になるアートグッズ

iPhone8 スマホケース
ピカソ/アルジェの女たち

iPhone7でも使用可能

▲このページのトップへ