美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

資生堂アートハウス名品展 
開館40周年記念 
前期 日本画と漆芸を中心に

資生堂アートハウス(静岡県・掛川市)

会 期 10月3日(火)〜12月17日(日)
観覧料 無料
休館日 月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日休館)
開館時間 午前10時~午後5時
※入場は午後4時30分まで

公式サイト http://www.shiseidogroup.jp/art-house/
お問い合わせ 0537-23-6122
※ 画像は小椋範彦《乾漆割貝蒔絵紅白梅花文飾箱》2003年 資生堂アートハウス蔵

資生堂アートハウスは、1978年11月静岡県掛川市に開館し、以来、地域における美術館として、これまでに100回を超える展覧会を開催してきました。
 今回の開館40周年を記念して開催する「資生堂アートハウス名品展」では、同館を永年に亘り支えてくださった皆様への感謝をこめて、これまでお客様からご好評を博した作品をできる限り採り上げながら、資生堂が1947年から断続的に開催している「椿会美術展」と、「現代工藝展」(1975-1995)の出品作を中心に、前期、後期の会期を通じて、日本画、洋画、現代美術、工芸を併せた約120点が展覧されます。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

2016年11月「すみだ北斎美術館」オープン!

北斎の作品がある美術館

版画の他、肉筆画も傑出。江戸の絵師

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。



おすすめアート本

時空旅人別冊 必ず観たい注目の美術展2017-2018

☆ この秋から冬にかけて観ておきたい!見逃せない!展覧会をご紹介。

出版社:三栄書房

販 売:amazon

BRUTUS(ブルータス) 2017年 6/15号[死ぬまでにこの目で見たい 西洋絵画100]

内 容:特集は人気画家・山口晃の死ぬまでにこの目で見たい西洋絵画100。山口晃画伯、西洋絵画の見方について語る。

出版社:マガジンハウス

販 売:amazon

▲このページのトップへ