美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

エリック・カール展 The Art of Eric Carle

世田谷美術館
(東京都・世田谷区砧公園)

会 期 4月22日(土)〜7月2日(日)
入場料 一般 1,200円、65歳以上 1,000円
大高生 800円、中小生 500円
休館日 月曜日〈ただし、5月1日(月)は開館〉
開館時間 午前10時~午後6時
※入場は午後5時30分まで

美術館
公式サイト
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
展覧会
公式サイト
http://ericcarle2017-18.com/
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
※ 画像はエリック・カール、『はらぺこあおむし』デザイン原画、制作年不詳、エリック・カール絵本美術館 © Eric Carle

ぽん!とたまごからちっぽけなあおむしがうまれてから、およそ50年がたちました。いまも世界のどこかで、子どもが初めてこのあおむしと出会っていることでしょう。
 アメリカを代表する絵本作家エリック・カール(1929- )は、小さなあおむしとともに長く豊かな道を歩んできました。本展では、いまなお輝きを失わないエリック・カールの世界を約160点の原画・作品で振り返ります。
 カールに出会ったばかりの子どもたち、親として再会を果たしたおとなたち、カールと出会うすべての人々に色彩豊かなその世界が開かれることでしょう。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

2016年11月「すみだ北斎美術館」オープン!

北斎の作品がある美術館

版画の他、肉筆画も傑出。江戸の絵師

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。



おすすめアート本

時空旅人別冊 必ず観たい注目の美術展2017-2018

☆ この秋から冬にかけて観ておきたい!見逃せない!展覧会をご紹介。

出版社:三栄書房

販 売:amazon

BRUTUS(ブルータス) 2017年 6/15号[死ぬまでにこの目で見たい 西洋絵画100]

内 容:特集は人気画家・山口晃の死ぬまでにこの目で見たい西洋絵画100。山口晃画伯、西洋絵画の見方について語る。

出版社:マガジンハウス

販 売:amazon

▲このページのトップへ