美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

魅惑のガラス ガレ、ドーム展
―東洋の美に憧れて―

岡田美術館
(神奈川県・足柄下郡箱根町)

会 期 4月8日(土)~7月21日(金)
入場料 一般、大学生 2,800円、小中高生 1,800円
休館日 会期中無休
開館時間 午前9時〜午後5時
※入館は午後4時30分まで

公式サイト http://www.okada-museum.com
お問い合わせ 0460-87-3931
※ 画像はエミール・ガレ《苧環文花器》(1898〜1900年) 岡田美術館蔵

エミール・ガレ(1846-1904)とドーム兄弟(兄オーギュスト:1853-1909、弟アントナン:1864-1930)は、19世紀末のヨーロッパを席巻したアール・ヌーヴォーを代表するフランス人のガラス工芸家です。
 本展は、岡田美術館の名誉館長・岡田和生が、東洋美術の蒐集に先立ち集めてきた秘蔵のガレ、ドームのガラスコレクション全作品(約120件)を一挙公開するとともに、 彼らが憧れ、その芸術に大きな影響を与えた日本美術を中心とする同館収蔵の東洋の絵画や工芸が展示されます。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

2016年11月「すみだ北斎美術館」オープン!

シャガールの作品がある美術館

愛の画家シャガールに出会う

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。



おすすめアート本

感動! の美術展・美術館 (日経ホームマガジン)

☆ 一生に一度は見たい 名画のある美術館、2017年 春からの必見50展 見どころ紹介など

出版社:日経BP社

販 売:amazon

MOE (モエ) 2017年6月号【特集:ひとめぼれする展覧会】

内 容:2017年は、空前絶後の展覧会イヤー。MOE編集部が厳選した『ひとめぼれする展覧会』ご紹介

出版社:白泉社

販 売:amazon

ARTcollectors'(アートコレクターズ) 2017年 5 月号

内 容:東京藝術大学、東京造形大学、武蔵野美術大学など15美大・芸大 卒展&修了展 完全レポート!

出版社:生活の友社

販 売:amazon

▲このページのトップへ