美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

レオナルド×ミケランジェロ展

三菱一号館美術館
(東京都・千代田区丸の内)

三菱一号館美術館
会 期 6月17日(土)〜9月24日(日)
入場料 一般 1,700円、高校・大学生 1,000円
小・中学生 500円
休館日 月曜日(ただし、祝日は開館)
開館時間 午前10時~午後6時(祝日を除く金曜、第2水曜、会期最終週平日は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前まで

美術館
公式サイト
http://mimt.jp/
展覧会
公式サイト
http://mimt.jp/lemi
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
※ 画像はレオナルド・ダ・ヴィンチ《少女の頭部/〈岩窟の聖 母〉の天使のための習作》1483-85年頃 トリノ王立図書館 © Torino, Biblioteca Reale

15世紀イタリアで画家として才能を発揮し、建築、科学、解剖学の分野にまで関心を広げ「万能人」と呼ばれたレオナルド・ダ・ヴィンチ。 10代から頭角を現し「神のごとき」と称された世紀の天才彫刻家ミケランジェロ・ブオナローティ。
 本展は、芸術家の力量を示す上で最も重要とされ、全ての創造の源である素描(ディゼーニョ)に秀でた2人を対比する日本初の展覧会です。 素描のほかに油彩画、手稿、書簡など、トリノ王立図書館やカーサ・ブオナローティ所蔵品を中心におよそ65点が一堂に会します。 「最も美しい」素描とされる、レオナルド作《少女の頭部/〈岩窟の聖母〉の天使のための習作》と、ミケランジェロ作《〈レダと白鳥〉頭部のための習作》を間近で見比べる貴重な機会となります。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

NEW 2017年10月1日「横山美術館」オープン!

佐伯祐三の作品がある美術館

パリの街角や建物などを重厚な筆致で描いた画家

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。



おすすめアート本

カフェのある美術館 素敵な時間をたのしむ

☆ カフェに惹かれて行きたくなる美術館のガイド本。

出版社:世界文化社

販 売:amazon

東山魁夷アートカレンダー 2018年版(小型判) ([カレンダー])

☆ 人気の東山魁夷アートカレンダーの2018年版。

出版社:日本経済新聞出版社

販 売:amazon

▲このページのトップへ