美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

やきものの在処ありか

武蔵野美術大学 美術館・図書館
(東京都・小平市小川町)

会 期 9月4日(月)〜11月11日(土)
入場料 無料
休館日 日曜日、祝日、10月30日(月)
※9月18日(月•祝)、23日(土•祝)、10月1日(日)、9日(月•祝)、29日(日)は特別開館
開館時間 午前10時~午後6時
土曜日、特別開館日は午後5時閉館

公式サイト http://mauml.musabi.ac.jp/
お問い合わせ 042-342-6003
※ 画像は展覧会チラシ

やきものは、いつも私たちの傍に、当たり前に在るものです。「やきものを使う」ことには、無意識的であれ、親しみを覚える人が多いのではないでしょうか。一方で「やきものをみる」ことには、それなりの作法や知見が求められるようで、縁遠く感じることが少なからずあるのかもしれません。
 武蔵野美術大学美術館では、縄文土器や李朝陶磁、英国のスリップウェア、民藝の器など様々な時代や地域の陶磁器を所蔵しています。本展覧会では、みることにまつわる作法に捉われず新たな見方でやきものを楽しめるよう、陶磁史的視点や素材、技法、産地などの観点は一旦脇に置き、やきものをモチーフとして取り上げた絵画や写真、文学作品を主に所蔵作品から選び、同館陶磁コレクションとともに展観します。
 また本展では、出品作品の中から選んだ5点のやきもののデジタルデータを作成し、展示します。仔細なデータをタブレットの画面上で拡大し、回し、断面を見ることで、やきものという造形がどのように成り立っているのか、実際のやきものをみる時とはまた別の視点から感じることができるでしょう。また、今回のデータ化を通して、立体造形であるやきもののアーカイブをどう構築し利活用していくのか、その一端が紹介されます。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

NEW 2017年10月1日「横山美術館」オープン!

クリムトの作品がある美術館

官能的な作品で人気!ウィーン世紀末の巨匠。

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。



おすすめアート本

いつでも名画に会える 日本10大美術館 (ビジュアルだいわ文庫 023J)

☆ 誰もが知っている名画が、日本の美術館で、しかも、常設展で鑑賞できるのをご存知ですか?日本の美術館に眠るお宝絵画が満載。

出版社:大和書房

販 売:amazon

カフェのある美術館 素敵な時間をたのしむ

☆ カフェに惹かれて行きたくなる美術館のガイド本。

出版社:世界文化社

販 売:amazon

▲このページのトップへ