美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

遥かなるルネサンス 
天正遣欧少年使節がたどったイタリア

神戸市立博物館(兵庫県・神戸市)

会 期 4月22日(土)〜7月17日(月・祝)
入場料 一般 1,300円、大学生 900円
高校生 700円、小・中学生 500円
休館日 月曜日〈ただし7月17日(月・祝)は開館〉
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
※土曜日は午後7時まで
※入館は閉館の30分前まで

美術館
公式サイト
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
展覧会
公式サイト
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/tokuten/2017_1renaissance.html
お問い合わせ 078-391-0035
※ 画像はドメニコ・ティントレット《伊東マンショの肖像》1585年 トリヴルツィオ財団

16世紀、キリスト教の世界布教にともない宣教師が日本にもやってきます。イエズス会士ヴァリニャーノは、日本における布教をさらに深めるために、日本人信徒をヨーロッパに派遣します。後世に名高い「天正遣欧少年使節」です。使節に選ばれた伊東マンショら4人の少年たちは、1582年に長崎からイタリアに向けて旅立ち、ローマで教皇グレゴリウス13世に謁見、訪問する各地で手厚いもてなしを受けました。
 本展では、天正遣欧少年使節が訪れたイタリア各地の都市の芸術を紹介し、彼らの足跡をたどります。ブロンズィーノやティントレットの絵画作品を始め、タピスリー、陶器、ガラスなどの工芸品や書簡資料など、約70件の資料が当時のヨーロッパを追体験させてくれることでしょう。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

NEW 2017年10月1日「横山美術館」オープン!

佐伯祐三の作品がある美術館

パリの街角や建物などを重厚な筆致で描いた画家

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。



おすすめアート本

カフェのある美術館 素敵な時間をたのしむ

☆ カフェに惹かれて行きたくなる美術館のガイド本。

出版社:世界文化社

販 売:amazon

東山魁夷アートカレンダー 2018年版(小型判) ([カレンダー])

☆ 人気の東山魁夷アートカレンダーの2018年版。

出版社:日本経済新聞出版社

販 売:amazon

▲このページのトップへ