美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

特別展 江戸と北京ー18世紀の都市と暮らしー

東京都江戸東京博物館(東京都・墨田区横網)

東京都江戸東京博物館
会 期 2月18日(土)~4月9日(日)
入場料 一般 1,400円
大学生・専門学校生 1,120円
小学生•中学生•高校生•65歳以上 700円
休館日 月曜日〈ただし、3月20日(月・祝)は開館、翌21日(火)は休館〉
開館時間 午前9時30分~午後5時30分
※土曜日は午後7時30分まで
※入館は閉館の30分前まで

公式サイト http://www.edo-tokyo-museum.or.jp
お問い合わせ 03-3626-9974(代表)
※ 画像は上:「熈代勝覧」(きだいしょうらん) 江戸時代・1805年(文化2)頃 ドイツ・ベルリン国立アジア美術館蔵、 下:「乾隆八旬万寿慶典図巻」(けんりゅうはちじゅんばんじゅけいてんずかん) 清時代・1797年(嘉慶2) 中国・故宮博物院蔵  

江戸の人口が100万人を超え、都市として発達を遂げた18世紀は、北京が清朝の首都として最も繁栄を極めた時代でもありました。 日本と中国には文化交流の長い歴史があり、江戸時代の「鎖国下」においても中国貿易は公認され、長崎を窓口として、文物の流れが滞ることはありませんでした。
 本展では、18世紀を中心に、江戸と北京のなりたちや生活、文化を展観し比較します。 これまで清朝の芸術や宮廷文化に関する展覧会は数多くありましたが、北京の都市生活を江戸と比較する企画は、今回が初めてです。 展示を通じ両都市の共通性と差異を明らかにすることによって、友好と相互理解を深める契機になるでしょう。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

2016年11月「すみだ北斎美術館」オープン!

シャガールの作品がある美術館

愛の画家シャガールに出会う

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。

  • 夢あふれる絵本の美術館


おすすめアート本

感動! の美術展・美術館 (日経ホームマガジン)

☆ 一生に一度は見たい 名画のある美術館、2017年 春からの必見50展 見どころ紹介など

出版社:日経BP社

販 売:amazon

MOE (モエ) 2017年6月号【特集:ひとめぼれする展覧会】

内 容:2017年は、空前絶後の展覧会イヤー。MOE編集部が厳選した『ひとめぼれする展覧会』ご紹介

出版社:白泉社

販 売:amazon

ARTcollectors'(アートコレクターズ) 2017年 5 月号

内 容:東京藝術大学、東京造形大学、武蔵野美術大学など15美大・芸大 卒展&修了展 完全レポート!

出版社:生活の友社

販 売:amazon

▲このページのトップへ