美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

開館20周年記念 II 
走る!跳ねる!
 ちひろ・子ども百態

安曇野ちひろ美術館(長野県・松川村)

展覧会「みんな、いっしょだよ。」のイメージ画像
会 期 5月13日(土)~7月4日(火)
入場料 一般 800円、高校生以下無料
休館日 6月28日(水)
開館時間 午前9時~午後5時

公式サイト http://www.chihiro.jp/
お問い合わせ 0261-62-0777 (テレホンガイド)
※ 画像はいわさきちひろ 垣根ごしにのぞく子ども 『となりにきたこ』(至光社)より 1970年

「子どもの肢体の魅力はかぎりない」と語ったいわさきちひろは、躍動感あふれる子どもの姿を、その作品のなかにいきいきと描き出しています。 32歳のときに息子をもうけてからは、日々成長していくわが子やその友だちの姿を日常的にスケッチに書き留め、どのような格好もモデルなしで描くことができると語るまでになります。 ちひろは、母親としての愛情と、画家としての卓越したデッサン力によって、子どもたちのあらゆる姿を画面に定着することに成功した稀有な画家でした。 動きをとらえることは、生命そのものともいえる子どもの本質を描くことにもつながります。
 本展では、初期のスケッチや育児書のカット、教科書、絵本『となりにきたこ』や『ぽちのきたうみ』などが展示され、ちひろが描く子どもの動きの表現に注目しています。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

NEW 2017年10月1日「横山美術館」オープン!

ゴッホの作品がある美術館

日本美術に大きな影響を受けていたファン・ゴッホ

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。



おすすめアート本

日経おとなのOFF 2018年 01 月号 (3大付録:フェルメールクリアファイル、美術展ハンドブック、名画カレンダー)

2018年の見逃せない展覧会が満載。過去最大級のフェルメール展!、絵文字でもおなじみ、ムンクの「叫び」初来日!、近代美人画の傑作、上村松園の「序の舞」が修理後初公開!等

▲このページのトップへ