美術館、展覧会情報を発信するぶらり美術館

第6回新鋭作家展 影か光

川口市立アートギャラリー・アトリア
(埼玉県・川口市)

会 期 7月15日(土)~8月31日(木)
入場料 一般 300円(会期中何度でも入場いただけるパスポート制)、高校生以下無料
65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と付添1名は半額
休館日 月曜日〈ただし、7月17日(月・祝)は開館、翌18日(火)は休館〉
開館時間 午前10時~午後6時
土曜は午後8時まで開館
※入館は閉館の30分前まで

公式サイト http://www.atlia.jp/
お問い合わせ 048-253-0222
※ 画像は展覧会チラシ

何かに「光」があたってはじめて見えると思われがちな「影」。でも、本展ではちょっと視点を変えて、先に「影」が見えつつその中にある「光」にハッとさせられる作品を紹介しています。 影絵が動く映像を見ているうちに背景の光に隠されたヒミツに気付いたり、黒鉛筆で塗りつぶされた紙のわずかな余白が星の光に見えたり…。 アート作品を通じて、影と光を行ったり来たりするようなちょっと不思議な体験をしてみませんか?その先に、新しい感覚がひらかれてくるかもしれません。

おすすめ展覧会情報

全国の展覧会を探すならこちら 東京の展覧会を探すならこちら

ミュージアムトピックス

新規、リニューアルオープン美術館情報

2016年11月「すみだ北斎美術館」オープン!

シャガールの作品がある美術館

20世紀の巨人、ピカソに出会う

月曜日に開館している美術館を探すならこちら

月曜は美術館が休館日と思っていませんか。
複合施設や大学、企業のビルに併設している等で
月曜日に開館している美術館をご紹介。

雨の日に濡れずに行ける美術館を探すならこちら

駅に直結や地下道を通って行ける美術館をご紹介。
雨の日はゆっくりとアート鑑賞を楽しんでみては。

おすすめカテゴリー!

彫刻


おすすめアート本

Pen (ペン)「総力特集:あのアートが見たい。」 〈2017年 8/1号〉 [雑誌]

内 容:山口一郎(サカナクション)が、「もの」派を語る。総力特集/あのアートが見たい。

出版社:CCCメディアハウス

販 売:amazon

BRUTUS(ブルータス) 2017年 6/15号[死ぬまでにこの目で見たい 西洋絵画100]

内 容:特集は人気画家・山口晃の死ぬまでにこの目で見たい西洋絵画100。山口晃画伯、西洋絵画の見方について語る。

出版社:マガジンハウス

販 売:amazon

感動! の美術展・美術館 (日経ホームマガジン)

☆ 一生に一度は見たい 名画のある美術館、2017年 春からの必見50展 見どころ紹介など

出版社:日経BP社

販 売:amazon

▲このページのトップへ